長野県 長野市周辺 北陸新幹線 祭り・催し

金沢の音楽祭、延伸記念で出張公演 長野駅ビルで5月1日

信濃毎日新聞(2015年4月25日)

 金沢市を拠点とする音楽祭「ラ・フォル・ジュルネ金沢」の実行委員会は5月1日、北陸新幹線(長野経由)金沢延伸開業を記念したコンサートを長野市のJR長野駅の駅ビルMIDORI長野のコミュニティースペース「りんごのひろば」で開く。28日〜5月5日に開く今年の音楽祭の一環で、長野県内での公演は初めて。長野市芸術館開館記念プレイベントも兼ねる。

 ラ・フォル・ジュルネ金沢は国内外の音楽家が出演するクラシック音楽の祭典で、2008年から毎年春に開催。今年はバロック音楽をテーマに、28日〜5月2日に北陸3県や長野市でプレ公演、同3〜5日に金沢市で本公演を、合わせて約170公演行う。

 長野駅のコンサートには、本公演に出演するソプラノ歌手や弦楽奏者計5人が、バッハやヘンデルといったバロック音楽の名曲など8曲ほどを披露する。実行委事務局(金沢市)は「北陸新幹線で長野がぐっと近くなった。お祭り気分でぜひ楽しんでほしい」と話している。

 入場無料。午前11時45分〜午後0時半。金沢市での本公演も一部を除きチケットを販売中。問い合わせは実行委事務局(電話076・232・8111)。

長野市周辺 ニュース

長野市周辺
イベント

長野市周辺
スポット