豚汁や綿あめが振る舞われたオープンイベント=26日、妙高市の高床山森林公園

豚汁や綿あめが振る舞われたオープンイベント=26日、妙高市の高床山森林公園

新潟県 上越・妙高・糸魚川 アウトドア・レジャー グルメ

豚汁味わい新緑満喫 高床山公園オープン 妙高

新潟日報(2015年4月27日)


 妙高市の高床山森林公園が26日、冬期間の閉鎖を終えオープンした。豚汁や綿あめが振る舞われ、家族連れなど300人が、桜やブナ、シラカバなど新緑の木陰で舌鼓を打った。

 30ヘクタール以上ある公園はキャンプ場やテニスコートなどを備える。展望台からは妙高山や火打山などの山並みと頸城平野が一望できる。

 豚汁や綿あめの振る舞いはオープンイベントの恒例で、それぞれ500食分を用意。訪れた人たちはおわんを持ち、長い列をつくった。「いっぱい盛って」「これを食べないと春が始まらない」などと、行列を待つ間も楽しそうな声が上がった。

 4人で来ていた同市新井中央小5年の丸山理夏さん(10)は「初めて来たけれど、自然の中で食べる豚汁はおいしい」と喜んでいた。

上越・妙高・糸魚川 ニュース

上越・妙高・糸魚川
イベント

上越・妙高・糸魚川
スポット