窓づくりを説明するコーナーを見て回る吉田会長(手前左から2人目)と石井知事(同3人目)ら=黒部市吉田の丸屋根展示館1号館

窓づくりを説明するコーナーを見て回る吉田会長(手前左から2人目)と石井知事(同3人目)ら=黒部市吉田の丸屋根展示館1号館

富山県 黒部・宇奈月・新川 その他

YKKの産業観光拠点・センターパーク一新

北日本新聞(2015年4月29日)

 YKKは黒部市吉田の黒部事業所敷地内にあるYKKセンターパークをリニューアルし、28日に内覧会とオープニングセレモニーを開いた。産業観光の拠点として、北陸新幹線開業効果を高め、地域の観光振興を促す。

 YKKセンターパークは2008年にオープン。丸屋根展示館と緑化公園で構成し、YKKのものづくりを紹介している。YKK50ビルの展示と合わせ産業観光に活用してきた。昨年8月から始まった改修前は、13年度で約1万3千人が訪れていた。

 本社機能の一部移転に伴い、YKK50ビルをオフィス用に特化。同ビル内の展示内容を、新設した丸屋根展示館1号館に移すとともに、グレードアップした。既存の丸屋根展示館は2号館として従来通り、技術の歩みを伝える。

 1号館は紡績工場跡地にあり、建築面積1130平方メートル。「子どもも楽しくわかるYKKのものづくり」をコンセプトに、ファスナーや窓づくりなどを紹介している。

 吉田忠裕YKK会長と石井知事、センターパークのマスタープランナーで建築家の大野秀敏さん(東京)がテープカットした後、内覧会とオープニングセレモニーがあり、澤崎魚津市長、笹島入善町長、笹原朝日町長、大野久芳、横山栄の両県議、板倉北日本新聞社長ら約80人が参加した。

黒部・宇奈月・新川 ニュース

黒部・宇奈月・新川
イベント

黒部・宇奈月・新川
スポット