若鶴蔵祭りと城端線利用をPR

若鶴蔵祭りと城端線利用をPR

富山県 砺波・南砺・五箇山

日本酒の良さ発信 若鶴酒造23日にイベント

北日本新聞(2015年5月12日)

 若鶴蔵祭りが23日、砺波市三郎丸の若鶴酒造で開かれ、利き酒コンテストや酒蔵見学ツアーなど多彩なイベントを繰り広げる。JR城端線活性化に向け、同線利用の来場者に割引券を配る。

 11日に串田茂若鶴酒造社長が北日本新聞砺波支社を訪れ「日本酒の良さを蔵元から発信したい」とPRした。城端線砺波市利用促進実行委員会(通称・城端線もりあげ隊)の老隆代表と島田市企画調整課長が同行した。

 日本酒ファンや地域への感謝を込めて開催し15回目。日本酒や岩魚の塩焼き、焼き鳥などの模擬店が並ぶ。無濾過生酒などを限定販売する。

 祭りは午前9時36分からで、城端線下り列車が油田駅に到着する同9時26分の10分後とした。割引券は200円分で午前9時13分から午後1時まで、城端線もりあげ隊が油田駅で配布し、会場で利用できる。若鶴酒造は電話0763(32)3032。

砺波・南砺・五箇山 ニュース

砺波・南砺・五箇山
イベント

砺波・南砺・五箇山
スポット