白い花が広がる「月華山かねこつつじ園」。斜面の上からは新幹線糸魚川駅が見える=11日、糸魚川市一の宮2

白い花が広がる「月華山かねこつつじ園」。斜面の上からは新幹線糸魚川駅が見える=11日、糸魚川市一の宮2

新潟県 上越・妙高・糸魚川 花・紅葉

開通かない満開の喜び 新幹線望む「つつじ園」 糸魚川

新潟日報(2015年5月13日)

 糸魚川市一の宮2の個人庭園「月華山かねこつつじ園」のツツジが満開を迎えている。庭園を開放する園主の金子一夫さん(83)は「17、18日ごろまで見られそう」と話している。

 つつじ園は市街地を望む斜面約5500平方メートルに広がる。金子さんの亡父が植栽を始め、2代にわたり丹精込めて育ててきた。

 園内にはヒラドツツジとオオムラサキツツジを中心に約3500株が植えられている。高さ約30メートルの斜面をじゅうたんのように白や赤色の花が覆う。

 今年は昨年より6日早い開花となった。「こんなに早く咲くとは予想していなかった。こんな年は珍しい」と金子さん。園内の場所によって花の咲き方に差はあるというが、「今年の花の付きは例年より良い。楽しんでほしい」とPRしている。

 午前10時~午後4時。16、17日はオカリナの演奏会なども予定されている。

上越・妙高・糸魚川 ニュース

上越・妙高・糸魚川
イベント

上越・妙高・糸魚川
スポット