第35回越前陶芸まつりのポスター

第35回越前陶芸まつりのポスター

福井県 鯖江・武生・越前海岸 祭り・催し

越前焼の魅力たっぷり味わおう 23日から越前陶芸まつり

福井新聞(2015年5月20日)

 第35回越前陶芸まつり(福井新聞社後援)が、23~25日に福井県越前町の越前陶芸村で開かれる。約60の窯元が自慢の越前焼を並べるほか、絵付けや電動ろくろ体験、やきものオークションなど越前焼の魅力をたっぷり味わえる。

 メーンの陶器市には県内窯元が一堂に集い、市価の2、3割引きで販売する。地元グルメや伝統工芸品などのブースも多数並ぶ。芝生広場では、毎年好評の越前焼を輪投げで獲得できるゲームコーナーも用意している。

 県陶芸館では「越前焼の先生たちⅠ 辻晋六・辻勘之父子展」が開催中。同館前では絵付け、電動ろくろが体験できる。文化交流館では生け花展が開かれる。

 23日は正午から、特設ステージで窯元から出品された越前焼のオークションを実施、収益金は県しあわせ基金に寄付される。午後2時10分からは歌謡ショーがある。

 24日は午前10時から、さつきあげ茶会。特設ステージでは町文協加盟団体の舞台発表、歌謡ショーなどを順次楽しめる。

 まつり総合案内所では23、24の両日、こどもスタンプラリーを受け付け、六つの窯元のブースを巡った先着100人にプレゼントを贈る。

 開催時間は午前9時~午後5時(最終日は午後4時まで)。23、24の両日はJR武生駅前から無料シャトルバスを、午前9時10分始発で1時間に1本運行する。

 問い合わせは実行委=電話0778(32)2000、期間中は臨時電話=電話0778(32)2377。

鯖江・武生・越前海岸 ニュース

鯖江・武生・越前海岸
イベント

鯖江・武生・越前海岸
スポット