糸魚川駅自由通路に設置されたギネス世界記録の記念プレート=糸魚川市

糸魚川駅自由通路に設置されたギネス世界記録の記念プレート=糸魚川市

新潟県 上越・妙高・糸魚川 北陸新幹線

地酒への思いPR ギネス達成プレート 乾杯宣言看板 糸魚川駅周辺に設置

新潟日報(2015年5月21日)

 糸魚川市民らが参加して北陸新幹線開業日に達成した乾杯のギネス世界記録を祝う記念プレートが、糸魚川駅自由通路にお目見えした。駅北口前には市が昨年発表した「地酒で乾杯宣言」の看板も立てられ、通り掛かった市民が興味深そうに見ている。

 設置したのは、市内の蔵元や酒販店などでつくる「糸魚川 地酒の魅力発信実行委員会」。新幹線開業日の3月14日には、2人一組が腕を交差させて乾杯する「クロス乾杯」に、市民ら1162組2324人が挑戦し、全員が成功した。縦1・5メートル、横2・4メートルの記念プレートには、ギネス認定証とともに参加者全員の名前を記載した。

 地酒で乾杯宣言は糸魚川市と市観光協会、同実行委が昨年2月に発表した。看板は宣言1周年を記念した。縦1・2メートル、横1・8メートルで、宣言文と市内にある5蔵の酒だるの写真などがあしらわれている。

 実行委の五十嵐仁会長は「看板を通して地酒に対する地元の思いを感じてもらえると思う。訪れる人が増え、地酒の消費拡大につながってほしい」と話した。

上越・妙高・糸魚川 ニュース

上越・妙高・糸魚川
イベント

上越・妙高・糸魚川
スポット