ハイキングコース沿いで咲き誇るヒメサユリ=21日、三条市

ハイキングコース沿いで咲き誇るヒメサユリ=21日、三条市

新潟県 燕・三条・弥彦 花・紅葉 アウトドア・レジャー

小径にいざなう 三条でヒメサユリ見頃

新潟日報(2015年5月22日)

 三条市下田地区でヒメサユリの花が見頃を迎えている。三条市森町のハイキングコース「ヒメサユリの小径(こみち)」では例年より早く満開となった。21日も多くの人が訪れ、薄桃色のかれんな花に見入っていた。

 小径はヒメサユリの群生地として知られ、地元の住民グループが保全活動に力を入れている。ことしは4月以降、暖かい日が多かったため、1週間以上早く開花のピークを迎えた。

 登山客は咲き乱れるヒメサユリをじっくりと眺め、熱心にカメラを向けていた。友人と訪れた長野県の笹木伊都子さん(59)は「これほど多く見られるとは思わなかった。時間を忘れるほどきれい」と話した。

燕・三条・弥彦 ニュース

燕・三条・弥彦
イベント

燕・三条・弥彦
スポット