国内外の名車や旧車が集まり、ファンを魅了した「フレンチ・トースト・ピクニック」=24日、福井県あわら市の金津創作の森

国内外の名車や旧車が集まり、ファンを魅了した「フレンチ・トースト・ピクニック」=24日、福井県あわら市の金津創作の森

福井県 あわら・坂井 アウトドア・レジャー

新幹線もいいけどクラシックカーでも来てね あわら市で名車イベント

福井新聞(2015年5月25日)

 国内外の名車や旧車が集うイベント「フレンチ・トースト・ピクニック(FTP)2015」(福井新聞社後援)が24日、福井県あわら市の金津創作の森で開かれた。大勢の車愛好家が訪れ、新緑の森にずらり並んだ名車をカメラに収めるなどじっくり鑑賞していた。

 市内外の車愛好家が毎年開催し、16回目。1974年以前に生産された旧車では、国内で現存するのは10台ほどと希少な62年製「プリンス スカイライン・スポーツ」(日本自動車博物館所有)が登場。イタリアのデザインを取り入れた特徴あるボディーが注目を集めていた。60年代製のフランス、イタリアの名車前では、オーナーと話し込んだり、一緒に記念撮影したりする愛好家もいた。

 愛車で市内を周遊するラリーにはシトロエンやプジョー、フェラーリなど新旧100台余りが参戦。好天の下、家族やペットを乗せ、北潟湖畔や新緑が美しい並木道、芦原温泉街などを走り抜けた。

 会場ではマーケットも開かれ、車のパーツや模型、輸入雑貨などが並んだ。市内から訪れた男性(56)は「いろいろな車がいっぺんに見られるから毎年来ている。昔のシトロエンのデザインが好き」と話し、写真撮影していた。

あわら・坂井 ニュース

あわら・坂井
イベント

あわら・坂井
スポット