市内の史跡や市民ガイド情報などを掲載したリーフレット

市内の史跡や市民ガイド情報などを掲載したリーフレット

アウトドア・レジャー その他

史跡、ガイド情報一目で あわらのリーフレット製作

福井新聞(2015年5月29日)

 福井県あわら市内の市民ガイド4団体はこのほど、観光客に市内の史跡やガイド情報を伝えるリーフレットを共同製作し、市内13温泉旅館の客室などに設置した。団体関係者は「観光客にまち歩きを促し、あわらの歴史や旧跡を知ってほしい」と話している。

 4団体は、「吉崎語り部の会」(吉崎)、「ほそろぎ歴史を語る会」(細呂木)、「多賀谷左近三経公奉賛会」(柿原)、「あわらの自然を愛する会」(北潟)。

 リーフレットは、縦約20センチ、横約60センチの表裏フルカラーで、六つ折り。旧跡などを記した市内の地図のほか、各団体ごとに吉崎御坊跡や北潟国有林などの写真、旧跡や見どころの解説文、語り部の顔写真などを掲載。ガイドを予約する際の連絡先を載せた。

 リーフレットは1万部作成。旅館のほか、市内の観光案内所などにも設置した。

 ニュース


イベント


スポット