記念登山の一行を乗せて尾瀬へ向かう船=31日、魚沼市

記念登山の一行を乗せて尾瀬へ向かう船=31日、魚沼市

新潟県 越後湯沢・魚沼・奥只見 祭り・催し アウトドア・レジャー

尾瀬に春はるかな船旅 「魚沼ルート」が開通

新潟日報(2015年6月1日)

 日本最大級の山岳湿原・尾瀬へ新潟県から船やバスを乗り継いで行く「魚沼ルート」が31日、開通した。魚沼市の奥只見乗船場で開かれた開通記念式典では、大平悦子・魚沼市長ら関係者約30人がシーズン中の観光客らの安全を祈った。

 式典で大平市長は「船で尾瀬へ行くのはこのルートだけ。多くの観光客に利用してもらえるよう、景色の素晴らしさをPRしたい」とあいさつ。安全祈願祭の後、関係者がテープカットして開通を祝った。

 記念登山も行われ、市民ら約20人が参加した。ことしは福島県側の道路で陥没がありバスが一部通行できないため、沼山峠(福島県檜枝岐村)から尾瀬の景色を楽しんだ。

 御池登山口(同)などにつながる国道352号は、銀山平-尾瀬口船着場間の冬季閉鎖が続いており、開通日は未定。

越後湯沢・魚沼・奥只見 ニュース

越後湯沢・魚沼・奥只見
イベント

越後湯沢・魚沼・奥只見
スポット