新潟県 上越・妙高・糸魚川 北陸新幹線

北陸新幹線1周年記念など事業計画を確認 上越広域連携会議

新潟日報(2015年6月3日)

 上越市など官民46団体でつくる新幹線まちづくり推進上越広域連携会議は1日、北陸新幹線開業後初めての総会を上越市のホテルで開いた。開業1周年記念事業の開催など、2015年度事業計画を確認した。

 上越市と会議を構成する妙高、柏崎、十日町、佐渡各市のほか、観光や商工など各分野の関係者約50人が出席した。

 田中弘邦・上越観光コンベンション協会会長は「3月14、15日に上越妙高駅で開いた開業イベントには8万5千人の来場があり、良い形で新幹線時代を迎えられた」とあいさつ。「ことしも多くの人から来ていただく取り組みが必要。これまで以上の協力をお願いしたい」と呼び掛けた。

 総会では15年度事業計画として、上越妙高駅開業1年の記念フォーラムや、新幹線開業で地域にもたらされた効果を調査する事業が報告された。

上越・妙高・糸魚川 ニュース

上越・妙高・糸魚川
イベント

上越・妙高・糸魚川
スポット