薄紫色の花が雨にぬれてしっとりと咲くハナショウブ=行田公園

薄紫色の花が雨にぬれてしっとりと咲くハナショウブ=行田公園

富山県 黒部・宇奈月・新川 花・紅葉

ハナショウブしっとり 滑川・行田公園

北日本新聞(2015年6月4日)

 滑川市上小泉の行田(ぎょうでん)公園ではハナショウブが咲き始め、淡い青紫や濃い紫、白色の花がしっとりと咲いている。

 園内を流れる中川沿いには約88種類4万株が植えられており、東ショウブ園では約3割が開花。近くの市社会福祉センターで手芸をしていたキルトサークル「たんぽぽ」のメンバーは「雨にぬれたハナショウブは色が鮮やか」と話し、散策を楽しんでいた。

 行田公園では他に4カ所あるショウブ園でも開花が始まっている。見頃は中旬から下旬。市観光協会では「花しょうぶまつり」として13、14、20、21日に園内で売店を設置し、ガイドウオークを行う。

黒部・宇奈月・新川 ニュース

黒部・宇奈月・新川
イベント

黒部・宇奈月・新川
スポット