公演のチケットを求める人たち=6日午前10時2分、松本市総合体育館

公演のチケットを求める人たち=6日午前10時2分、松本市総合体育館

長野県 松本・上高地・美ヶ原 祭り・催し

新生「OMF」演奏楽しみ 松本などでチケット発売

信濃毎日新聞(2015年6月6日)

 松本市で8〜9月に開催されるセイジ・オザワ松本フェスティバル(OMF)のチケットが6日午前、全国で一斉に発売された。昨年までのサイトウ・キネン・フェスティバル(SKF)松本から名称変更して初のフェス。公式、特別の10プログラム計12公演分が対象で、小澤征爾総監督(79)が指揮するオーケストラコンサートBプログラムやオペラ公演が人気を集めた。

 窓口販売をした県内5カ所の会場のうち、松本市総合体育館には午前9時の時点で、約650人が並んだ。

 テント村で並び、Bプログラムのチケットを購入した新井益洋(ますよう)さん(71)=松本市横田=は「小澤さんが指揮する公演は数少ない。元気な姿を見たい」とうれしそう。オペラのチケットを買った福祉施設職員秦(はた)智子さん(56)=岐阜県高山市=は20年近くフェスに通う。「小澤さんとオーケストラが一つになるのが伝わる。聞いてすっきりします」と楽しみにしていた。

 同体育館では1489枚を販売。午後1時の時点で、ほぼ完売した。OMF実行委員会の藤森誠事務局長(51)は「今年は小澤さんの体調がいい。ファンの期待に応えてくれると思う」と話した。

松本・上高地・美ヶ原 ニュース

松本・上高地・美ヶ原
イベント

松本・上高地・美ヶ原
スポット