岩の上から飛び降りたり、滝を滑り降りたりする黒部峡谷のキャニオニング

岩の上から飛び降りたり、滝を滑り降りたりする黒部峡谷のキャニオニング

富山県 黒部・宇奈月・新川 アウトドア・レジャー

13日からキャニオニング 黒部川支流・弥太蔵谷渓谷

北日本新聞(2015年6月7日)

 黒部・宇奈月温泉観光局は13日から、今シーズンの黒部キャニオニングツアーをスタートする。黒部川支流の弥太蔵谷の渓谷を体一つで上り下りし、スリルと爽快感を満喫できる。

 キャニオニングは、渓谷を天然のフィールドアスレチックに見立てて移動する。弥太蔵谷のコースは約2キロ。高さ3~10メートルの岩の上からジャンプしたり、岩の間を10~30メートル滑ったりする。プロのガイドが、参加者の能力に応じてルートを案内する。

 料金は半日で1人9千円。月内は特別料金で7千円とする。参加資格は中学生以上。ウエットスーツやヘルメット、ライフジャケットは無料、川用シューズは200円で貸し出す。

 問い合わせは、同観光局、電話0765(65)0022。

黒部・宇奈月・新川 ニュース

黒部・宇奈月・新川
イベント

黒部・宇奈月・新川
スポット