本県産スイカ1400玉が並んだ初競り=9日、福井市中央卸売市場

本県産スイカ1400玉が並んだ初競り=9日、福井市中央卸売市場

福井県 あわら・坂井 グルメ 特産

甘さ上々、福井県産スイカ初競り 1個1300円~2千円

福井新聞(2015年6月10日)

 福井市中央卸売市場で9日、福井県産スイカの初競りが行われた。仲卸業者らが試食し、真っ赤な果肉のみずみずしい味を確かめた後、次々と競り落とされた。

 坂井市のJA花咲ふくいが、同市とあわら市にまたがる坂井北部丘陵地産のハウススイカ1400玉を初出荷した。同JAによると、今年は昼夜の気温差が大きく、順調に生育し例年よりやや早めの出荷となった。糖度は13度で甘さは上々という。
 初競りには重さ5~11キロのスイカが並び、等級や大きさごとに行われた。競り人の威勢のよい掛け声が響く中、仲卸業者らが指で価格を示し、1個1300円~2千円と例年並みの価格で取引された。

 ハウススイカの出荷は、県内や京阪神向けに7月上旬まで続く。その後、露地物が出回る。

あわら・坂井 ニュース

あわら・坂井
イベント

あわら・坂井
スポット