「雨」の日に入園すると7月以降に無料入場できるクーポンを配布している養浩館庭園=福井市宝永3丁目

「雨」の日に入園すると7月以降に無料入場できるクーポンを配布している養浩館庭園=福井市宝永3丁目

福井県 福井・永平寺 花・紅葉 その他

名勝「養浩館庭園」、雨の日がお得 無料クーポンをプレゼント

福井新聞(2015年6月10日)

 福井市の国の名勝「養浩館庭園」は6月の1カ月間、「雨の日サービス」を行っている。天気予報で「雨」マークがある日の来園者に7月以降、無料で入園できるクーポンを配布する。同園では「梅雨の、しっとりした風情の庭園へ足を運んでほしい」と呼び掛けている。

 梅雨と夏の同園を多くの人に楽しんでもらおうと、市文化課が本年度初めて実施。気象庁が朝5時に発表する当日の天気予報で、「雨」マークが含まれる日は、入園時に雨が降っていなくても終日サービスが適用される。

 同庭園の一般券(210円)か市郷土歴史博物館との共通券(340円)を購入した人(団体入園は除く)にクーポンを配布する。クーポンは2人まで利用できる。利用期間は今年の7月1日から8月末まで。

 9日までに対象となった日は5日間あり、120枚以上のクーポンを配布した。池を優雅に泳ぐコイと雨粒がつくる波紋、見ごろを迎えたハナショウブが訪れた人を楽しませており、サービスの対象だった8日に訪れ、クーポンを受け取った女性は「雨の日サービスは知らなかった。雨の時期の養浩館はいい雰囲気ですね」と話していた。

 養浩館庭園は福井藩主松平家の別邸。屋敷は1945年の福井空襲で焼失したが、82年に庭園が国の名勝に指定されたのを機に市が復元し、93年から一般公開されている。

福井・永平寺 ニュース

福井・永平寺
イベント

福井・永平寺
スポット