例年より早く咲き始めたアジサイ=19日午前、松本市寿小赤の弘長寺

例年より早く咲き始めたアジサイ=19日午前、松本市寿小赤の弘長寺

長野県 松本・上高地・美ヶ原 花・紅葉

「あじさい寺」しっとり彩り 松本・弘長寺

信濃毎日新聞(2015年6月20日)

 「あじさい寺」として親しまれている松本市寿小赤の弘長寺で、アジサイの花が咲き始めた。例年より1週間ほど早いといい、19日は訪れた人が雨の中、紫や白の花を写真に収めたり、庭園を散策したりして楽しんでいた。

 寺によると、約50アールの庭園に約80種、約千株のアジサイが植えられている。今月上旬ごろ咲き始めた。品種ごとに大きさや色、濃淡がさまざまで、訪れた人が楽しめるようにそれぞれの品種を紹介する札も立ててある。7月上旬ごろまで楽しめるという。

 諏訪市大手から夫婦で訪れた新堀雅美さん(60)は「初めて来たが、雨でしっとりとぬれたアジサイの雰囲気が良い。品種名も書いてあって親切」と話していた。

松本・上高地・美ヶ原 ニュース

松本・上高地・美ヶ原
イベント

松本・上高地・美ヶ原
スポット