見頃を迎えた大賀ハス=津幡町舟橋

見頃を迎えた大賀ハス=津幡町舟橋

石川県 金沢市周辺 花・紅葉

古代のハス、桃色の大輪 津幡町で見頃

北國新聞(2015年6月24日)

 津幡町舟橋のため池で、古代のハス「大賀(おおが)ハス」が見頃を迎え、直径25センチ前後の淡い桃色の大輪を咲かせている。

 池は会社役員の葭田(あしだ)和男さん(69)=舟橋=が所有している。過去にスッポンを養殖していた池の一部を活用して大賀ハスを植え、水面を覆うくらいに繁殖した。葭田さんによると、見頃は7月末までの午前中で、約600輪が咲くという。池は一般開放されている。

金沢市周辺 ニュース

金沢市周辺
イベント

金沢市周辺
スポット