レンゲツツジが咲く高原を歩く「霧ケ峰・美ケ原中央分水嶺トレイル踏破ツアー」の参加者=25日午後4時47分、茅野市と諏訪市境の車山高原

レンゲツツジが咲く高原を歩く「霧ケ峰・美ケ原中央分水嶺トレイル踏破ツアー」の参加者=25日午後4時47分、茅野市と諏訪市境の車山高原

長野県 松本・上高地・美ヶ原 蓼科・八ヶ岳・諏訪 アウトドア・レジャー

長門牧場―美ヶ原、高原を満喫 全長38キロ3日かけ踏破へ

信濃毎日新聞(2015年6月26日)

 小県郡長和町の長門牧場から、美ケ原高原(長和町、上田、松本両市)までの全長約38キロを踏破する2泊3日の「霧ケ峰・美ケ原中央分水嶺(れい)トレイル踏破ツアー」が25日、始まった。参加者は初日、ひんやりとした高原の空気や雄大な景色を楽しみながら、長門牧場から車山肩(諏訪市)まで約14キロの道のりを移動した。

 同町の信州・長和町観光協会トレイル部会が主催。これまでは全約38キロを5回の日程で歩くツアーだったが、1度のツアーで踏破するのは今回が初めて。県内の60〜70代の男女4人が、日本山岳ガイド協会認定登山ガイドの岡崎也寸志さん(59)=長和町長久保=の案内で歩いた。

 松本市島内の天木正春さん(63)は「少し蒸し暑かったが、気分が良く、快適だった」。妻の登代さん(65)は「大門峠からの登りがこたえたが、普段歩けないところを歩けたので良かった」と話していた。26日は三峰山(長和町、諏訪郡下諏訪町、松本市)を目指す。

松本・上高地・美ヶ原 ニュース

松本・上高地・美ヶ原
イベント

松本・上高地・美ヶ原
スポット