県内最高水準の美を鑑賞する開場式出席者=2日午前9時半、小松市のサイエンスヒルズこまつ

県内最高水準の美を鑑賞する開場式出席者=2日午前9時半、小松市のサイエンスヒルズこまつ

石川県 加賀・白山・小松 祭り・催し

県内最高水準の美を堪能 現代美術展小松展が開幕

北國新聞(2015年7月2日)

 第71回現代美術展小松展(一般財団法人石川県美術文化協会、北國新聞社、小松市など主催)は2日、同市のひととものづくり科学館「サイエンスヒルズこまつ」で開幕した。昨年38年ぶりに復活し、2年連続の開催となった同展では、地元作家を中心に秀作154点が会場を飾り、来場者は県内最高水準の美との対話を堪能し、小松の豊かな文化土壌に触れた。

 加賀、白山、七尾と続いた巡回展の最後で、日本画、洋画、彫刻、工芸、書、写真の6部門で若手からベテランの意欲作が並んだ。

 小松展は12日まで午前9時半~午後6時に開かれ、入場料は一般500円、高校生以下は無料。

加賀・白山・小松 ニュース

加賀・白山・小松
イベント

加賀・白山・小松
スポット