「旗いっぱいプロジェクト」への協力を呼びかけるしなの鉄道の社員

「旗いっぱいプロジェクト」への協力を呼びかけるしなの鉄道の社員

長野県 長野市周辺 上田・小諸 祭り・催し 鉄道

ろくもん1周年、旗振って迎えて 11日に停車駅でイベント

信濃毎日新聞(2015年7月9日)

 しなの鉄道(上田市)は11日、長野―軽井沢間で昨年7月に運行を始めた観光列車「ろくもん」の1周年記念イベントを沿線の駅で開く。沿線住民らに、1日3本(1往復半)運行しているろくもんに向かって旗を振ってもらう「旗いっぱいプロジェクト」への協力を呼び掛けている。記念乗車証明書の配布や、記念入場券の販売もする。

 イベントはろくもんの停車に合わせて上田、戸倉、小諸の各駅で実施。殺陣やジャズ演奏で乗客を出迎える。旗いっぱいプロジェクトの旗や作り方、時刻表は、しなの鉄道か、ろくもんのホームページからダウンロードできる。

 記念乗車証明書は、ろくもんに乗車するともらえる。「食事付きプラン」の予約は締め切っているが、普通乗車券と千円の指定席券で乗車できる「指定席プラン」は8日時点で3本とも空席が若干あるという。乗車券と指定席券1セットにつき1枚の証明書を渡す。

 記念入場券は屋代、戸倉、上田、小諸、軽井沢の5駅分がセットになっており、1セット950円。11日から、5駅と長野駅で数量限定で販売する。郵送での申し込みもできる。問い合わせは営業課(電話0268・21・4702)へ。

長野市周辺 ニュース

長野市周辺
イベント

長野市周辺
スポット