新潟県 上越・妙高・糸魚川 北陸新幹線 アウトドア・レジャー

トキめき鉄道 夏の行楽へフリー切符 18日~9月1日実施

新潟日報(2015年7月10日)

 えちごトキめき鉄道(上越市)は夏休み期間中に利用できる「トキてつ・北しなのフリーきっぷ」を販売する。花火大会などに合わせた臨時列車も運行する。同社は「夏休みの行楽に列車をぜひ使ってほしい」としている。

 フリー切符は長野県の「しなの鉄道北しなの線」長野-妙高高原間の37キロも含まれる。2日間乗り降り自由。11日から販売し、利用できる期間は18日~9月1日。管内の有人駅で販売する。値段は大人2千円、子ども千円。

 臨時列車は7月26日、ぎおん柏崎まつりと上越まつりの花火見物客が帰宅しやすいよう、午後10時20分直江津発、10時41分新井着の快速1本を運行する。8月2、3日の長岡まつり大花火大会終了時間帯には各日2本の普通列車を増発する。

 直江津-糸魚川間では土日の長野方面からの海水浴客向けに7月25、26日と8月1、2、8、9日に計6本の臨時快速を出す。
 トキめき鉄道の石坂強・販売課長は「沿線の人にとって使いやすくするとともに、長野方面からの鉄道利用者も増やしていきたい」と話している。

 問い合わせは同社総合企画部、025(546)5521。

上越・妙高・糸魚川 ニュース

上越・妙高・糸魚川
イベント

上越・妙高・糸魚川
スポット