旅行商品化相互プロモーション会議であいさつする庄田会長(中央)

旅行商品化相互プロモーション会議であいさつする庄田会長(中央)

長野県 長野市周辺 北陸新幹線

長野・金沢、連携し誘客 魅力アップへ活動

信濃毎日新聞(2015年7月11日)

 北陸新幹線(長野経由)金沢延伸を契機に、長野市と金沢市が連携し誘客活動を進める「『金沢・信州おちかづき街道』旅行商品化相互プロモーション会議」は10日、長野市内のホテルで開いた。両市の魅力アップに向けたプロモーションを実施し、長野市は善光寺御開帳後の広域観光の推進につなげる。

 延伸後の取り組みについて、石川県観光連盟の担当者は「石川の伝統文化や海の幸、長野の山岳景観や山の幸といった双方の魅力をそれぞれ発信している」と説明。観光案内窓口スタッフを対象にした互いの観光情報を知る合同研修の実施や、秋には東京・大阪で観光PR活動を合同で計画しているとした。信州・県観光協会の担当者は、広域観光ルートの拡充について報告した。

 金沢ホテル懇話会の庄田正一会長は「(金沢と長野は)互いにあこがれの地。末永くお付き合いをお願いしたい」とあいさつ。長野市ホテル旅館組合の山崎行夫理事長は「御開帳後にどのような対策を立てて宿泊産業を守っていったらいいか、交流による発展を応援したい」と述べた。

長野市周辺 ニュース

長野市周辺
イベント

長野市周辺
スポット