夜の港を幻想的に照らす袖キリコ=能登町姫

夜の港を幻想的に照らす袖キリコ=能登町姫

石川県 輪島・珠洲・能登金剛 祭り・催し

袖キリコ、港町照らす 能登町「どいやさ祭」

北國新聞(2015年7月27日)

 能登町姫の諏訪神社の祭礼「どいやさ祭(まつり)」は25、26日、同町姫地区で行われ、華やかな袖キリコ6基が港町をほのかな明かりで照らし、住民は豊漁と海上安全を祈願した。
 25日夜、3町内会の袖キリコが姫漁港に集結し、若衆の気合のこもった「よいとしょ」の掛け声で、伝馬船に積み込まれた。役者絵が描かれた袖キリコは、ゆったりと海上を巡航した。若衆に担がれた袖キリコは26日、地域を練った後、勢い良く海に入って乱舞した。

輪島・珠洲・能登金剛 ニュース

輪島・珠洲・能登金剛
イベント

輪島・珠洲・能登金剛
スポット