第2回若狭縄文丸木舟競漕全国大会のチラシ

第2回若狭縄文丸木舟競漕全国大会のチラシ

福井県 敦賀・若狭 祭り・催し アウトドア・レジャー

縄文丸木舟でレース楽しもう! 9月22日に福井県若狭町で全国大会

福井新聞(2015年7月28日)

 福井県若狭町まつり実行委員会は9月22日に同町縄文ロマンパーク前のはす川で開く「第2回若狭縄文丸木舟競漕(きょうそう)全国大会」の参加者を募っている。8月21日まで。

 縄文時代の遺跡がある町の文化を広くPRし、活性化につなげようと企画。昨年、6年ぶりに復活した。同町の一大イベントの一つ「若祭」の一環として開く。

 3人乗りの小学生(10歳以上)、2人乗りの一般と女性の3部門がある。使用する丸木舟は繊維強化プラスチック(FRP)製で長さ約7メートル。形状や木質感などの見た目は町内で発掘されたものと似せて作られている。木製のかいをこいで、約100メートル区間の速さを競う。

 一般の部の優勝チームには5万円、2位2万円、3位1万円など、各部門3位まで賞金か図書券(小学生の部)が出る。参加費は一般と女性は1組2千円、小学生の部が同千円。

 申込書(同町ホームページに掲載)に必要事項を記入し郵送かメール、FAXで申し込む。申し込み、問い合わせは町観光交流課内の実行委員会事務局=電話0770(45)9111。

敦賀・若狭 ニュース

敦賀・若狭
イベント

敦賀・若狭
スポット