黒部川をボートで下るラフティング(上)、うなづき湖に臨むとちの湯の露天風呂(下)

黒部川をボートで下るラフティング(上)、うなづき湖に臨むとちの湯の露天風呂(下)

富山県 黒部・宇奈月・新川 温泉 アウトドア・レジャー

黒部川レジャー&とちの湯セットでお薦め 黒部

北日本新聞(2015年7月28日)

 黒部川のレジャーと尾の沼体験交流施設「とちの湯」を広く知ってもらおうと、黒部・宇奈月温泉観光局は27日、両方をセットにしたプランを始めた。黒部の新しい夏の魅力として県内外に発信する。8月31日まで(13~16日を除く)。

 黒部川をボートで下る「ラフティング」と、黒部峡谷を体一つで進む「キャニオニング」は、人気が高まっている。とちの湯の泉質は、宇奈月温泉と同じアルカリ性単純泉。宇奈月ダムのダム湖「うなづき湖」に臨む露天風呂があり、トロッコが峡谷を走る姿も眺められる。

 川のレジャーを満喫した後、宇奈月温泉と同じ湯で疲れを癒やしてもらう。シロエビかき揚げが入った特製うどんも食べられる。

 料金はラフティングセットが1人8800円(小学生7100円)、キャニオニングセットが中学生以上で1人9800円。10日前まで電話予約が必要。問い合わせは黒部市地域観光ギャラリー観光案内所、電話0765(57)2850。

黒部・宇奈月・新川 ニュース

黒部・宇奈月・新川
イベント

黒部・宇奈月・新川
スポット