色鮮やかな七夕飾りで彩られた高岡市中心市街地=高岡市末広町

色鮮やかな七夕飾りで彩られた高岡市中心市街地=高岡市末広町

富山県 高岡・氷見・射水 祭り・催し

七夕飾り、彩り鮮やか夏本番 高岡

北日本新聞(2015年8月2日)

 大小さまざまな七夕飾りが色鮮やかに夏の街を彩る「高岡七夕まつり」(北日本新聞社後援)が1日、高岡市中心部で始まった。夜には七夕飾りがライトアップされ、中心市街地を幻想的な雰囲気に演出。7日まで多彩なイベントを開催する。

 末広町や御旅屋通りなどには、企業や団体などが手作りした高さ5~18メートルの七夕飾りが並ぶ。高岡ステーションビル併設の「クルン高岡」前広場にはジャンボ七夕も登場。ウイング・ウイング高岡前広場には、市内の子どもたちが書いた短冊を付けた「願い短冊の杜(もり)」を設置され、大勢の見物客らでにぎわった。

 1日夜には、クルン高岡2階デッキで、オープニングセレモニーがあり、実行委員会の川村人志会長があいさつ、高橋市長、酒井立志市議会議長が祝辞を述べた。七夕飾りのライトアップの点灯式も行われた。ライトアップは期間中、午後6時半から同11時まで。末広町、末広坂通りが歩行者天国となり、音楽ライブや納涼屋台など多彩なイベントを繰り広げた。

 イベントの一つ、北日本新聞納涼花火大会高岡会場は4日午後7時45分から庄川高岡大橋上流で開催する。2日も午後6時から同8時45分まで末広町、末広坂通りを歩行者天国として開放する。

高岡・氷見・射水 ニュース

高岡・氷見・射水
イベント

高岡・氷見・射水
スポット