見頃を迎え、ゲレンデを彩るヒマワリ=立山山麓スキー場らいちょうバレーエリア

見頃を迎え、ゲレンデを彩るヒマワリ=立山山麓スキー場らいちょうバレーエリア

富山県 富山・八尾 花・紅葉 アウトドア・レジャー

ヒマワリ鮮やか、ゲレンデ彩る 立山山麓スキー場

北日本新聞(2015年8月11日)

 富山市本宮(大山)の立山山麓スキー場らいちょうバレーエリアで、ヒマワリ約2万株が見頃を迎え、鮮やかな黄色でゲレンデを彩っている。

 ヒマワリは背丈の低い品種「キッズスマイル」。ことし6月に行われた「立山山麓花のゲレンデ大作戦」(北日本新聞社共催)の参加者約1600人が苗を植えた。

 9月27日にヒマワリの種の収穫イベントを開く。同エリアでは8月31日まで、ゴンドラの運行時間を午前6時~午後5時に延長しているほか、大型遊具「ジップラインアドベンチャー立山」のツアーを土日祝日と同じ1日5回に増やしている。問い合わせは大山観光開発、電話076(481)1633。

富山・八尾 ニュース

富山・八尾
イベント

富山・八尾
スポット