松本駅前で音色を響かせたライブ

松本駅前で音色を響かせたライブ

長野県 松本・上高地・美ヶ原 祭り・催し

OMF盛り上げに一役 アマ音楽家が路上「ウェルカムライブ」

信濃毎日新聞(2015年8月16日)

 開催中のセイジ・オザワ・松本フェスティバル(OMF)を地元音楽家も一緒に盛り上げようと、15日、アマチュア音楽家による「ウェルカム ストリート・ライブ」が松本駅前広場で開かれた。晴れやかな空の下、ジャズやアイルランド音楽などの演奏に通行人が足を止め、体を揺らして楽しんだ。

 ライブは市国際音楽祭推進団体協議会主催で8年目。フェス関係者や観光客を歓迎する意味も込めている。

 ライブの発起人で、ギターの演奏活動を続ける会社員宮嶋弘樹さん(34)=松本市村井町西=が率いるジャズトリオが軽快でムードあふれる演奏を披露。会社員の吉田聖子さん(21)=同市今井=もアコースティックギターの涼しげな音色で魅了。信州大ケルト音楽研究会S―Celts(エスケルツ)は、縦笛や打楽器、弦楽器フィドルといった編成で、酒場の踊りの曲などをにぎやかに奏でた。宮嶋さんは「生演奏がいいなと思うきっかけになればうれしい」と話していた。

 ライブは29日午後1時にもあり、アカペラやポップス演奏などが予定されている。

松本・上高地・美ヶ原 ニュース

松本・上高地・美ヶ原
イベント

松本・上高地・美ヶ原
スポット