松本城本丸庭園で行われた合同演奏会

松本城本丸庭園で行われた合同演奏会

長野県 松本・上高地・美ヶ原 祭り・催し

お城に街に―響く演奏 OMF「吹奏楽パレード」

信濃毎日新聞(2015年8月24日)

 松本市で開催中のセイジ・オザワ松本フェスティバル(OMF)で23日、改称前のサイトウ・キネン・フェスティバル(SKF)松本から恒例の「吹奏楽パレード」が中心市街地で開かれた。昨年、一昨年は雨で中止したため3年ぶり。中信地方の小中学生ら約2500人が晴れやかな音楽を披露しながら行進した。

 参加者はOMFのロゴマークが入った帽子とポロシャツを身に着け、アニメやポピュラー音楽を演奏。子どもたちが大きな楽器を小さな体で懸命に支えながら演奏する姿に、沿道の人たちは盛んに拍手を送って応援した。

 松本城本丸庭園に到着後は、約1600人の合同演奏会を開催。けがで療養中の総監督小澤征爾さん(79)に代わり、昭和音楽大(川崎市)講師の松下京介さん(42)が指揮をし、「ラデツキー行進曲」や「信濃の国」を演奏。松本城を背景に、迫力ある大合奏が響いた。

 トロンボーンを演奏した松本市女鳥羽中3年の新谷玲君(15)は「OMFは、いろんな人が音楽を楽しむイベントになっていってほしい」と話していた。

松本・上高地・美ヶ原 ニュース

松本・上高地・美ヶ原
イベント

松本・上高地・美ヶ原
スポット