武者人形や水引幕で飾られ、出番を待つ敦賀まつりの山車=26日、福井県敦賀市の敦賀市みなとつるが山車会館

武者人形や水引幕で飾られ、出番を待つ敦賀まつりの山車=26日、福井県敦賀市の敦賀市みなとつるが山車会館

福井県 敦賀・若狭 祭り・催し

豪華絢爛な山車や大行進 9月2日に敦賀まつり開幕 福井県

福井新聞(2015年8月28日)

 福井県の港町敦賀に秋の訪れを告げる「敦賀まつり」が、気比神宮の例大祭(9月4日)に合わせて2~5日に開かれる。伝統ある豪華絢爛(けんらん)な山車(やま)と勇壮な神輿(みこし)の巡行、市民らによるカーニバル大行進など多彩な行事が繰り広げられ、旧市街地は祭り一色の華やいだ雰囲気に包まれる。

 2日午後3時半から、例大祭の前夜祭にあたる宵山巡行が気比神宮前と敦賀市神楽町1、2丁目で行われる。「宵山」と呼ばれる山車の上で地元の子供たちが踊りを奉納する。

 3日は御鳳輦巡幸(ごほうれんじゅんこう)と神輿渡御。神宮のご神体仲哀天皇を祭った御鳳輦が午前9時に出発し、白装束姿の氏子ら約250人が古式にのっとり敦賀市内を練り歩く。神輿渡御は市内各区から大人、子供など計17基が繰り出し、正午ごろ大人神輿6基が神宮前に集結する。

 4日はハイライトの山車巡行で、武者人形や豪華な水引幕に彩られた6基が正午ごろ神宮前に勢ぞろい。午後1時半から市街地を練り歩く。過去2年は天候の影響で巡行中止となったが、今年は山車をすっぽりと覆う透明ビニールテントを製作し、小雨なら決行する。

 5日午後3時からは、敦賀市神楽町1丁目~相生町通りで、マーチングやパレード、民踊など31団体約1600人が参加するカーニバル大行進があり、まつりを締めくくる。

 各行事は天候によって中止の場合がある。問い合わせは、市商工・貿易振興課内の敦賀まつり振興協議会事務局=電話0770(22)8122。

敦賀・若狭 ニュース

敦賀・若狭
イベント

敦賀・若狭
スポット