伊那市役所に展示された井月句碑の写真パネル

伊那市役所に展示された井月句碑の写真パネル

長野県 伊那路 祭り・催し

井上井月しのぶ祭り 伊那で5・6日、関連展示も開催中

信濃毎日新聞(2015年9月1日)

 幕末から明治期に伊那谷を放浪した俳人井上井月(せいげつ)をしのぶ「千両千両井月さんまつり」が5、6日、伊那市で開かれる。シンポジウムや講演で、井月の生き方や幕末維新の伊那谷の姿を探る。市内では関連の展示が始まっている。

 メーン会場は市生涯学習センター。5日午後2時からシンポ「井月たちの幕末維新」がある。井月を描いた映画「ほかいびと」の監督北村皆雄さん(72)=伊那市出身=や井月を研究する竹入弘元さん(83)=同市=らが話す。一般500円。同7時からの朗読劇「風狂のうたびと」(500円、中学生以下無料)は同市美篶小学校児童が出演。6日午前9時半から信州伊那井月俳句大会、午後1時から宮坂静生・現代俳句協会会長の講演「乱世の井月」がある。

 市役所市民ホールでは4日まで井月の句碑などの写真パネル29枚を展示。同市の書家池上信子さん(83)と上伊那郡宮田村の染色工芸家細田伊佐夫さん(81)は、井月にちなむ作品展を同センター2階ギャラリーで6日まで開催中。池上さんは「多くの人に井月を知ってほしい」と話す。

 井上井月顕彰会(伊那市)などの実行委員会や市、市教育委員会主催で3回目。「きたっせ」や市創造館でも関連展示をしている。問い合わせは市教委生涯学習課(電話0265・78・4111)へ。

伊那路 ニュース

伊那路
イベント

伊那路
スポット