「美女旅」と連動したデザインに生まれ変わった看板=南魚沼市小栗山

「美女旅」と連動したデザインに生まれ変わった看板=南魚沼市小栗山

新潟県 越後湯沢・魚沼・奥只見 その他

南魚沼パンフと連動 案内看板一新 地元女性お出迎え 市、食PRと誘客期待

新潟日報(2015年9月2日)


 秋の観光シーズンを前に、南魚沼市の関越自動車道六日町インター近くの案内看板が、地元女性を起用して人気を集めている市の観光パンフレット「美女旅」と連動したデザインに一新された。看板が立つのは市内の交通の要所。市商工観光課は「南魚沼の食をアピールし、観光客を誘導したい」としている。

 看板は縦4メートル、横7メートル。稲穂を背景に、地元の女性が南魚沼産コシヒカリのご飯を手にしている姿が描かれている。刷新前は「南魚沼市へようこそ」など文字だけの案内看板だった。

 「美女旅」は、地元女性が観光地を案内する趣向で人気を集めている。看板の写真は、昨年南魚沼市などが「美女旅」と同様のスタイルで作成した南魚沼産コシのPR冊子から選ばれた。

 看板が立つ国道は、十日町地域へのアクセス道路でもある。南魚沼市では、十日町市などで開かれている「大地の芸術祭」の周遊客を狙い、市内飲食店約40店が参加する「本気(まじ)丼」キャンペーンが展開されており、看板刷新もその一環。

越後湯沢・魚沼・奥只見 ニュース

越後湯沢・魚沼・奥只見
イベント

越後湯沢・魚沼・奥只見
スポット