曳船を飾り付ける保存会員=小松市安宅町の安宅第四町内集会所

曳船を飾り付ける保存会員=小松市安宅町の安宅第四町内集会所

石川県 加賀・白山・小松 祭り・催し

七福神の曳船、準備OK 小松市で安宅まつり

北國新聞(2015年9月7日)

 小松市安宅町で7日に始まる安宅住吉神社秋季例大祭「安宅まつり」の曳(ひき)船(ぶね)巡行に今年初めて、あたか認定こども園の園児が加わる。6日行われた曳船の準備では、安宅町の曳船保存会員約20人が幼児も安全に曳けるよう気を配りながら曳船を飾り付けた。

 会員は、船に帆を取り付け、高さ約1・5~2メートルの七福神人形を載せた。

 曳船は8、9日、町の繁栄や家内安全を祈って町内を巡行し、船上で会員らが「木遣(きや)り音頭」を歌う。こども園の年中、年長児約30人は8日に参加し、船上で木遣りを歌うほか、園周辺で曳船を曳き回す。

加賀・白山・小松 ニュース

加賀・白山・小松
イベント

加賀・白山・小松
スポット