長野県 祭り・催し

信州の地酒で一斉に乾杯を 10月1日県内各地でフェス

信濃毎日新聞(2015年9月12日)

 信州の地酒で一斉に乾杯するイベント「信州カンパイFES(フェス)」は10月1日、県内各地の飲食店や宿泊施設などで開く。県小売酒販組合連合会(長野市)の青年協議会を主体とする実行委員会の主催で、地酒の良さを再認識してもらい、業界全体の活性化につながるよう期待。200カ所を目標に、参加店舗の登録を30日正午まで呼び掛けている。

 参加者は、登録会場に出掛け、午後7時に乾杯の発声をする。対象は信州の地酒に限り、参加者数を集計、公表することで全国にその魅力を発信する。登録は、公民館での集まりや酒蔵の催しなども含み、会場は公式ホームページ(http://kanpai−fes.com)で順次案内。昨年は県内約150カ所で3千人余が参加した。

 参加者総数は実行委で集計し、速報値は午後9時ごろに公式ホームページで発表する。その間、乾杯の様子を動画や画像に収め、それぞれフェイスブックで発信し、一体感を高める。FESは、県内の蔵元や酒店の有志でつくる「信州醸熱和酒(じょうねつわしゅ)の会」が2010年から年1回実施し、14年4月設立の青年協議会が中心に引き継いだ。

 実行委員長で酒店代表の宮島国彦さん(48)=上田市真田町長(おさ)=は「信州の地酒で乾杯する光景があちこちで見られるようになったらうれしい」と話す。問い合わせは、平日に実行委事務局(電話026・266・7768)へ。

長野県 ニュース

長野県
イベント

長野県
スポット