「鉄道むすめ」電車のイメージ図

「鉄道むすめ」電車のイメージ図

富山県 富山・八尾 鉄道

ポートラムに「鉄道むすめ」のラッピング電車

北日本新聞(2015年9月15日)

 富山ライトレール(富山市城川原)は16日から、全国の鉄道会社の美少女キャラクター「鉄道むすめ」をラッピングした電車「ポートラム」を2編成運行させる=イメージ図上下。12月末まで。京阪電車大津線(滋賀県)との合同企画で、大津線でもラッピング電車が走る。

 鉄道むすめは、ライトレールなど全国の23社がそれぞれの制服を着たキャラクターを設定。ライトレールには、キャラクター「岩瀬ゆうこ」がある。

 ラッピング電車はライトレール2編成と大津線の1編成で、23社の全キャラクターをこの3編成に分けて描き下ろしている。両路線とも乗車すれば、全キャラクターが見られる仕掛けだ。

 両社は10月10日から「鉄道むすめ」を印刷した特製乗車券も発売する。両社の1日乗車券セットで、1100円。販売期間は来年3月末まで。

富山・八尾 ニュース

富山・八尾
イベント

富山・八尾
スポット