マスコットキャラクター「ナミキちゃん」のTシャツを着てPRする実行委員会関係者

マスコットキャラクター「ナミキちゃん」のTシャツを着てPRする実行委員会関係者

長野県 伊那路 祭り・催し

サブカルと食の祭典 11月、飯田中心市街地で

信濃毎日新聞(2015年9月18日)

 アニメやフィギュアなどのサブカルチャーや飯田下伊那地域の食文化などを楽しむ「第9回飯田丘のまちフェスティバル」が11月3日午前11時〜午後4時、飯田市中心市街地で開かれる。今年から中央通り2丁目や追手町小学校も会場に加え、多彩な催しを企画。実行委員会は「中心市街地がまるまるお祭り広場に早変わり」とPRしている。

 りんご並木周辺では今年も、アニメなどの人形を展示販売する「インターナショナル・フィギュア・マーケット」、飯田下伊那のご当地料理などを提供する「南信州グルメサミット」を開催。中央公園では県内の酒蔵がそろう「南信州酒メッセ」もあり、飲食販売などで約100ブースが参加する見通しだ。

 商店街では、オリジナル衣装でアニメの登場人物などになりきる「コスプレ」を楽しむ交流会や、もち投げ(午前11時)など参加型のイベントを予定。クラシックカーなど名車展示、子どもたちによる路上アート、追手町小学校を会場にしたホビーフェスタといった新企画もある。

 今年はフェスティバルをより盛り上げようと、マスコットキャラクター「ナミキちゃん」をデザインしたTシャツを公式グッズとして初めて制作。1枚3千円で本町1丁目の本部で販売していく。

 2日午後6時半からはフェスティバル前夜祭として第5回「リニア未来シンポジウム」を市公民館で開く。声優の高木美佑さん、漫画家・アニメ監督の森井ケンシロウさんと牧野光朗市長がパネリストで話す他、アニメ上映がある。参加は事前申し込みが必要。問い合わせは市リニア推進課(電話0265・22・4511)へ。

伊那路 ニュース

伊那路
イベント

伊那路
スポット