九島観光栗園でクリ拾いを楽しむ子どもたち(21日、阿賀町)

九島観光栗園でクリ拾いを楽しむ子どもたち(21日、阿賀町)

新潟県 新発田・月岡・阿賀野 アウトドア・レジャー グルメ

秋の恵み見つけた クリ園にぎわう 阿賀

新潟日報(2015年9月24日)


 阿賀町上川地域の九島観光栗園で、クリの収穫が最盛期を迎えている。秋の味覚を味わおうと、大勢の家族連れが詰めかけ、夢中になって拾い集めていた。

 同園は約5ヘクタールの敷地で、地元住民約20人が組合をつくって枝切りや肥料管理をしている。

 お盆の後、涼しい日が続いたため、収穫期はいつもより早めだが、味や大きさなどは例年通りだという。

 21日に栗園を訪れた子どもたちは、地面に転がっているイガの中から恐る恐るクリを取り出し、バケツに集めた。時折、近くの木から実が「ボトン」と落ちると、歓声を上げていた。

 家族4人で初めて訪れた新潟市江南区天野の鱸理桜(すずき・りお)ちゃん(5)はバケツいっぱいのクリを見てにっこり。「クリご飯が大好き。家に帰って食べたい」と話した。

 同園は1キロ660円で量り売りしている。阿賀町では、三川地域の細越観光栗園も営業している。

新発田・月岡・阿賀野 ニュース

新発田・月岡・阿賀野
イベント

新発田・月岡・阿賀野
スポット