ささらを手に力強く踊る越中五箇山こきりこ唄保存会の男性ら=南砺市上梨

ささらを手に力強く踊る越中五箇山こきりこ唄保存会の男性ら=南砺市上梨

富山県 砺波・南砺・五箇山 祭り・催し

山里にささらの音響く 平で「こきりこ祭り」開幕

北日本新聞(2015年9月26日)

 五箇山の秋を彩るこきりこ祭りは25日、南砺市上梨(平)の白山宮境内で開幕し、民謡の舞台競演会で大勢の観客を魅了した。地元の越中五箇山こきりこ唄保存会は「こきりこ」を披露し、会場にささらの素朴な音色が響いた。26日まで。

 雨のため舞台競演会は境内横のこきりこ館で行った。小谷麦屋節保存会、越中五箇山民謡保存会、越中五箇山麦屋節保存会が順に出演。最後に登場したこきりこ唄保存会は「神楽舞」と「こきりこ」で、いにしえから伝わる音色を響かせた。男性は「ささら」を小気味よく鳴らして舞い、女性は手踊りなどを繰り広げた。総踊りもあり、観客も「ささら」を手に楽しんだ。

 ことしは五箇山合掌造り集落の世界文化遺産登録20周年を記念し、舞台競演会前にスクリーン上映が行われたほか、会場に20年の歩みを紹介したパネルが展示された。

 26日は正午に奉納こきりこ踊り特別披露で幕開け。午後3時からこきりこ踊り指導がある。同7時から舞台競演会と総踊りで締めくくる。

砺波・南砺・五箇山 ニュース

砺波・南砺・五箇山
イベント

砺波・南砺・五箇山
スポット