ワインサミットの会場で、好みのワインで乾杯する来場者たち=25日夜

ワインサミットの会場で、好みのワインで乾杯する来場者たち=25日夜

長野県 松本・上高地・美ヶ原 祭り・催し

県産ワイン、料理と共に 松本で「サミット」開幕

信濃毎日新聞(2015年9月26日)

 多彩な県産ワインとさまざまな料理が楽しめる「2015信州ワインサミットin松本」が25日、松本市の花時計公園に設けた野外レストランで始まった。松本地方の経営者らでつくる松本オクトーバーフェスト実行委員会の主催で、昨年に続き2回目。初日はあいにくの雨となったが、約700席を用意した特設テントは、ワイン好きや仕事帰りの会社員らでにぎわった。

 県内32のワイナリー(ワイン醸造所)の約120銘柄が味わえる。販売ブースでは、ソムリエが好みに合ったワインを紹介するサービスも。東京から仕事仲間と訪れた会社役員野口花琉実(はるみ)さん(50)は「長野県産ワインがこんなにあるとは知らなかった。想像以上においしくてびっくり」と飲み比べを楽しんでいた。

 催しは、県産ワインの消費拡大と地域の活性化が狙い。昨年は5日間で約8千人が訪れ、期間を10月5日までの11日間に延長する今年は約2万人の来場を見込む。ワインは1杯500円から。預かり金千円でオーストリア製ワイングラスを貸し出す。平日午後5〜9時、土日曜は午前11時〜午後9時。

松本・上高地・美ヶ原 ニュース

松本・上高地・美ヶ原
イベント

松本・上高地・美ヶ原
スポット