長野県 長野市周辺 祭り・催し

大泉洋さんと吉田羊さん11日登場 松代「真田十万石まつり」

信濃毎日新聞(2015年10月3日)

 2016年1月に放送が始まるNHK大河ドラマ「真田丸」に出演する俳優の大泉洋さんと吉田羊さんが11日、江戸時代の松代藩主真田家ゆかりの地、長野市松代町で開かれる「第60回松代藩真田十万石まつり」に、ゲストとして登場することになった。60回の節目を迎えたまつりの盛り上げに一役買う。

 真田丸は、戦国武将真田信繁(幸村)を主人公にその生涯を描く。大泉さんは兄で松代藩真田家の礎を築いた初代藩主信幸(信之)役、吉田さんは徳川家康の養女で信幸の正室小松姫役を演じ、ともに主要な役割を担う。

 「十万石まつり」は10、11日に開く。2人は11日午後0時40分ごろ、松代城跡(国史跡)太鼓門前の特設ステージに登場する予定。ドラマへの意気込みや松代の印象を話した後、市民約250人が信之や小松姫らに扮(ふん)して、地区を練り歩く「真田十万石行列」の出陣の合図とお見送りをする。

 行列は今回、真田信之生誕450年記念行列と銘打ち、信之の幼少期、青年期、壮年期それぞれの隊列を仕立てる。主催する秋まつり実行委員会事務局の長野商工会議所松代支部は「ちょうどタイミング良くほかに先駆けて2人が来てくれることを歓迎したい。地元がより盛り上がるきっかけになる」としている。

長野市周辺 ニュース

長野市周辺
イベント

長野市周辺
スポット