ラ・フランスを摘む佐々木さん(右)=魚津市長引野

ラ・フランスを摘む佐々木さん(右)=魚津市長引野

富山県 黒部・宇奈月・新川 特産

ラ・フランス旬 魚津で収穫

北日本新聞(2015年10月6日)

 魚津市長引野の佐々木りんご園(佐々木昌宏さん経営)は5日、洋梨ラ・フランスを収穫した。冷蔵後に常温で追熟させて甘みをのせ、20日ごろから同園で販売する。

 市内で農家数軒が洋梨を栽培している。佐々木さん(54)は2002年から始め、18アールで6品種を育てており、市内では最も生産量が多いという。

 例年は4トン収穫するが、1日夜の強風でラ・フランスが半分ほど落ちたほか、7割落果した品種もあるため、全体の収穫量は1トン程度に落ち込むという。それでも佐々木さんは、「毎年楽しみにしてくれるお客さんのためにも、おいしいナシを提供したい」と話している。

 現在はレクラークやバラードなどの品種を販売中。各品種を順に収穫し、年末まで販売する。価格は1キロ600~1200円。問い合わせは佐々木りんご園、電話0765(31)7464。

黒部・宇奈月・新川 ニュース

黒部・宇奈月・新川
イベント

黒部・宇奈月・新川
スポット