「周遊1日乗り放題きっぷ」の特典ガイドブック

「周遊1日乗り放題きっぷ」の特典ガイドブック

富山県 鉄道

周遊1日乗り放題きっぷ10日発売 県など企画

北日本新聞(2015年10月10日)

 県や県内公共交通機関などが企画した「周遊1日乗り放題きっぷ」が10日発売される。利用できるのは同日から来年2月末までの土・日曜と祝日。二つのエリアに分けて販売し、「中央」は大人1200円で小学生以下600円、「西部」は大人1100円、小学生以下550円。

 中央エリアは、あいの風とやま鉄道(富山-高岡)とJR高山線(富山-越中八尾)のほか、富山地鉄軌道線と富山ライトレール、万葉線の全線などで利用可能。西部エリアは、あいの風鉄道(高岡-石動)のほか、JR城端・氷見線、万葉線の全線などに乗り放題となる。11月には東部エリアでも販売する予定。

 電鉄富山駅の乗車券センターや高岡駅観光案内所などで販売。購入特典として、モデルルートや時刻表が掲載されたガイドブックや、沿線施設・飲食店での割引券が付く。県総合交通政策室は「県民や、北陸新幹線で来県した観光客に楽しく使ってほしい」と話している。

富山県 ニュース

富山県
イベント

富山県
スポット