軽井沢観光ガイドの会が案内先の一つとして考えている雲場池

軽井沢観光ガイドの会が案内先の一つとして考えている雲場池

長野県 軽井沢・佐久・小海線沿線 祭り・催し

軽井沢観光ガイド、予約不要で無料 11・12日に各2回開催

信濃毎日新聞(2015年10月10日)

 軽井沢町の有志らでつくる軽井沢観光ガイドの会は11、12日、あらかじめ出発時間を決め、集まった人たちに無料で旧軽井沢や周辺を案内する取り組みを行う。通常は事前に申し込みを受けて有料で案内しているが、気軽にガイドを楽しんでほしいと企画した。

 両日とも2回実施。希望者は、午前11時か午後1時の10分前までに、旧軽井沢銀座通り入り口ロータリーにある夏場の臨時派出所建物前に集まる。案内先は、旧軽井沢の雲場(くもば)池や歴史的建築物などを想定するが、集まった人の要望にも応じたいという。1時間から1時間半ほどかけて巡り、各所で会員が解説する。大雨の場合は中止する。

 通常は、1週間前までファクスによる申込書で受け付け、1団体(10人以内)1回千円で案内している。会長の江川良武さん(73)=軽井沢町中軽井沢=は「軽井沢に何度も訪れている人や別荘で長年暮らしている人を案内したところ、『初めて軽井沢の良さを知った』といった声も多かった。今回の結果が良ければ、定期化も検討したい」と話している。

 問い合わせは、軽井沢観光協会(電話0267・41・3850)へ。

軽井沢・佐久・小海線沿線 ニュース

軽井沢・佐久・小海線沿線
イベント

軽井沢・佐久・小海線沿線
スポット