地酒を飲み比べ、会話も弾んだ秋恒例の試飲イベント=10日、上越市三和区

地酒を飲み比べ、会話も弾んだ秋恒例の試飲イベント=10日、上越市三和区

新潟県 上越・妙高・糸魚川

食欲の秋舌鼓 地酒囲み弾む会話 恒例の試飲会 上越・三和

新潟日報(2015年10月13日)

 上越市三和区の観光施設「三和米と酒の謎蔵」で10日、秋恒例の地酒試飲イベントが始まった。11月3日までの会期中、上越地域の銘酒のほか、1年間熟成されて秋に出荷される特別酒「ひやおろし」など飲み比べが楽しめる。

 上越、妙高、糸魚川3市の全20蔵元の酒が並んだ。ひやおろしも上越地域を中心に数種類用意した。

 グラスを手にした来場者はカウンターに並んだ酒の銘柄を選ぶと、利酒師から味や飲み方について解説を受けた。「くせがなく飲みやすいですね」「冷やした方がおいしいかしら」と会話を楽しんだ。数銘柄を味わった上越市南城町1の主婦増田喜代子さん(66)は「さっぱりとした酒が多く、おいしかった。良い食前酒になりました」と話していた。

 13、19、26日は休館。入館無料で試飲は300円。問い合わせは同施設、025(532)4189。

上越・妙高・糸魚川 ニュース

上越・妙高・糸魚川
イベント

上越・妙高・糸魚川
スポット