コメの新品種「新之助」を使ったメニューを試食する今井美穂さん=13日、新潟市中央区

コメの新品種「新之助」を使ったメニューを試食する今井美穂さん=13日、新潟市中央区

新潟県 新潟・岩室 グルメ 特産

「新之助」おいしい 新潟市内や都内の店舗 メニュー提供始まる

新潟日報(2015年10月14日)

 新潟県が開発したコメの晩生新品種「新之助」を使ったメニューの提供が13日、新潟市中央区と東京都内の計11店舗で始まった。一般デビューは2017年度の予定だが、県は先んじて味わってもらう機会を設け、認知度を高めたい考えだ。

 新之助メニューを出す店舗は、県がコメへの理解が深いなどとして協力を求めたレストランや料亭など。今年県内のほ場で試験栽培した新米を使用する。

 新潟グランドホテル(中央区)内の日本料理レストラン静香庵では、ランチで提供。さっそく味わった新潟市秋葉区の主婦、安中秀子さん(69)は「かめばかむほど甘みが出てきますね。食感もあっておいしい」と話していた。

 初日は泉田裕彦知事や「新潟米おにぎり応援隊長」を務める地域活性化モデル今井美穂さんらも試食。泉田知事は「コメがつやつやして光っている。幸せになれる味だ」とアピールし、今井さんは「焼きおにぎりにしてもおいしそう」と笑顔を見せた。

 新之助は今後、都内の4店舗も扱うことにしている。

新潟・岩室 ニュース

新潟・岩室
イベント

新潟・岩室
スポット