紅葉が見頃を迎えている称名滝=立山町芦峅寺

紅葉が見頃を迎えている称名滝=立山町芦峅寺

 立山町芦峅寺の称名滝では紅葉が見頃を迎えており、多くの人たちが錦秋のパノラマを満喫した。

 350メートルという日本一の落差を誇る滝が山肌を切り裂くようにあり、観光客は絶景に歓声を上げた。友人と訪れた高岡市昭和町の沢田勇さん(64)は「今日は天気が良くて最高。青空と紅葉のコントラストが美しい」。近くの「レストハウス称名」によると、見頃はもう1週間ほど。

黒部・宇奈月・新川 ニュース

黒部・宇奈月・新川
イベント

黒部・宇奈月・新川
スポット