青空の下、カラマツが「秋色」に染まった美ケ原高原で散策を楽しむ人たち=21日

青空の下、カラマツが「秋色」に染まった美ケ原高原で散策を楽しむ人たち=21日

長野県 松本・上高地・美ヶ原 花・紅葉

「秋色」染まる美ケ原高原 カラマツ黄葉、例年より早く

信濃毎日新聞(2015年10月22日)

 松本市、上田市、長和町にまたがる美ケ原高原で21日、青空に映えるカラマツの黄葉が見られた。気温は上がり、北アルプスの稜線(りょうせん)はかすんでいた。

 王ケ頭山頂に向かう登山道は時折、散策を楽しむ人たちが通った。横浜市の自営業中沢章浩さん(49)は「寒いと思って来たのに暑いぐらい。広葉樹の葉は落ちちゃったけれど、カラマツは残っていて良かった」と話した。景色を写真に収めながら山歩きを楽しんでいた。

 王ケ頭ホテルによると、今年の色づきは、全体的に例年より1週間ほど早く、カラマツも標高が高い所の一部で落葉が始まっている。

 長野地方気象台によると、同日の松本の最高気温は平年より4・2度高い22・5度で9月下旬並みだった。

松本・上高地・美ヶ原 ニュース

松本・上高地・美ヶ原
イベント

松本・上高地・美ヶ原
スポット