チューリップが咲く館内を取材するタイの記者や編集者ら=チューリップ四季彩館

チューリップが咲く館内を取材するタイの記者や編集者ら=チューリップ四季彩館

富山県 砺波・南砺・五箇山 花・紅葉 その他

砺波の魅力をタイへ発信 誘客へ現地記者招く

北日本新聞(2015年10月28日)

 訪日観光客が大幅に増加しているタイのメディア関係者が27日、砺波市中村のチューリップ四季彩館を訪れ、花々が咲く施設を取材し、となみチューリップフェアについて説明を受けた。

 国土交通省と県などが連携し、メディアへの発信を通して誘客を図ろうと、新聞と雑誌、ウェブサイトの記者、編集者の4人を招いた。

 同館では坪田俊明館長が案内。タイの新聞「コム・チャット・ルック」の記者、スミトラ・ハンパニャーピシットさんは「四季を問わずチューリップが咲く唯一の施設であることを紹介したい」と話した。一行は庄川遊覧船にも乗船した。28日は黒部峡谷や富岩運河環水公園など、29日は立山・黒部アルペンルートを訪れる。

 タイからの訪日客は2013年のビザ免除を背景に増加。ことし1~8月は前年同期比25・8%増の50万人が訪日した。今春のチューリップフェアでもタイから700人が来場し、外国人では台湾の3700人に次ぎ多かった。

砺波・南砺・五箇山 ニュース

砺波・南砺・五箇山
イベント

砺波・南砺・五箇山
スポット